ゆうゆうファームは、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダで用いられるハーブ

 「ホーリーバジル」や「ムクナ豆」の栽培を行い、苗や商品を販売しています。安心・安全にこだわり

 農薬を使用せずに育てたハーブを使った製品を販売しております。

 



  「ホーリーバジル」とは、古代よりサンスクリット語で「トゥルシー」(比類なきもの)と呼ばれ、その名が示すように数百にも及ぶ薬効を持つと言われています。

 『ゆうゆうファーム』では、日本においてのホーリーバジル先駆者である故大矢泰司氏が、日本の気候風土でも育てやすいようにと品種改良をしたOYATULSIという品種の「ホーリーバジル」のみを栽培しております。OYATULSIはたくさんある「ホーリーバジル」の品種の中でも、効能高く、芳香に優れているのが特徴です。 

 『ゆうゆうファーム』では、お客様に「ホーリーバジル」を安心してお届けできるよう、安心、安全にこだわった栽培をしております。


 

『ゆうゆうファーム』の商品は、「ホーリーバジル」(品種:OYATULSI)を使用しており

『日本ホーリーバジル協会』の認定を受けております。

 

 

「ホーリーバジル」の効果・効能に関してのご質問は、『日本ホーリーバジル協会』へお問い合わせください

                        http://www.holybasil.jp/